注文住宅のいい面と悪い面

家を建てるときには、建売ではなく注文住宅を考える方も多いです。 注文住宅の場合の、いい面と悪い面を紹介します。 建売と違って、注文住宅はオーダーメイドで自分が好きな設計が可能になります。 なので、どうしても資金面で建売と比べると高額になります。 土地を持っていない人は、土地から探す必要がありますが不動産会社に相談はできます。 注文住宅は、設計だけでなく設備や、内装、外装も選ぶことができます。 建築の過程をしっかりと見ることができるのも、メリットになります。 注文住宅の場合は、しっかりとした資金計画が基本になります。 建物の価格だけでなく諸費用や、税金も調べて総額でどれくらいの価格になるかを調べておきましょう。2世帯住宅の場合は世代が違うので、考えをまとめておく必要があります。 1度建てた家の変更は難しいので、設計前によく話し合っておきましょう。 現在だけでなく子供が大きくなった時のことも考えた、設計が必要になってきます。